転職エージェント サポート

 

『転職エージェントって、どんなサポートをしてくれるの?』
『エージェントを利用するメリットって何?』
『利用するにあたって、何か注意すべきことはある?』

 

はじめて、転職エージェントを利用しようとなると、色々と疑問が出てくると思います。

エージェントは、あなたの転職成功をサポートしてくれる心強い存在ですが、活用方法を間違えると、かえって逆効果になることもあります。

 

このページでは、転職エージェントとは何か、詳しいことを知りたい人のために、下記の三点について、解説します。

 

  • 転職エージェントから受けられるサポートの内容
  • 転職エージェントを利用するメリット
  • 効果的に利用するためのポイント

 

ok-man

この3つのポイントを押さえれば、最大限のサポートを受けられます

 

転職エージェントのサポート内容

 

転職エージェント サポート

 

企業情報、転職市場動向の提供

エージェントのキャリアコンサルタントは、それぞれ特定の業種・職種に精通しており、あなたが希望する業種について、「現在の転職市場はどのような状況なのか」、「将来的にはどのようになっていくのか」といった動向を教えてくれます。

 

また、その市場において、あなた自身が、どれぐらいの評価を受けるのかといったことについても、シビアに評価してくれます。

 

評価がイマイチの場合には、評価を上げるためには、どうすればいいのか、今の自分でも高く評価してもらえる業種はどこなのか、対処策についてもアドバイスを受けられます。

 

適職診断

『どんな仕事に就くか迷っている』、『複数の選択肢があって、決めきれない』、『そもそも、自分が何に向いているのか分からない』など、進路に迷っている時には、どんな仕事が適職なのか、分析してもらうことができます。

 

求人の選び出し

転職市場に存在する有効求人というのは、数十万件という膨大な量になりますが、転職エージェントは、あなたの職歴、希望条件を吟味したうえで、あなたに合った求人を厳選してくれます。

 

そのなかで、気に入ったものがあれば、応募することになりますし、ピンとくるものがなければ、別の求人を選び出して、紹介してもらうことも可能です。

 

これは何度繰り返しても構わないので、納得がいく求人と出会えるまで、エージェントには探し続けてもらってください。

 

履歴書・職務経歴書の作成支援・添削

応募する求人が決まったら、その企業にあわせて、どんな履歴書・職務経歴書を用意すべきか、アドバイスしてくれます。

 

具体的には、エージェントに登録した時に提出した履歴書・職務経歴書の内容を精査して、必要に応じて修正すべきところがあれば、指摘してくれます。

 

外資に強いエージェントであれば、英文レジュメ、カバーレターのまとめ方についても、アドバイス・添削を受けることができます。

 

面接対策支援

面接対策のアドバイスは、転職エージェントを利用する最大のメリットの一つと言えます。

 

面接というのは非常に難しく、自分ではキチンと回答できていると思っていても、相手からすると、主観的で理屈に欠ける、独りよがりの回答となっている、質問の趣旨からズレた答えになっているなど、不十分な回答となっているケースが多いです。

 

もちろん、これでは不採用となりますが、転職エージェントの模擬面接を受ければ、プロの視点で、良かった点、修正すべき点を客観的に指摘してくれます。

 

自信がなければ、模擬面接を数回、行うことも可能なので、万全の準備で企業の選考面接に備えられます。

 

面談日程調整

企業側との面談日の調整など、選考にかかわる諸手続は全て、転職エージェントが代行してくれます。

 

海外に住んでいるなど、その企業を訪問するのが難しい時には、スカイプ面接など、面接の方法にいて、企業側と調整してくれることもあります。

 

条件交渉

給与額、勤務地、働き方など、条件交渉についても、全て転職エージェントが代行してくれます。彼らは交渉経験が豊富ですし、その企業の内情も知り尽くしているので、状況に合わせて、うまく話を進めてくれます。

 

また、あなたが希望する条件では、企業側に受け入れてもらえなさそうな時には、何をどこまで譲歩するかなど、対策についても、あなたの要望をふまえながらアドバイスしてくれます。

 

交渉を行う時期についても、最終面接に進んだ段階、内定が出た後など、状況によって切り出すタイミングが異なってきますが、ここも転職エージェントのほうで、最適なタイミングを見計らってくれます。

 

入社決定支援

複数の企業から内定をもらったけど、どの会社にすべきだろう
今の会社に退職の意志を伝えたら、引き留めにあってしまった

 

採用面接をクリアできた後にも、色々な問題が起こりえますが、転職が完了するまで、エージェントはサポートしてくれます。

 

gattsu-man

こんなに、色々なサポートを受けられるんだね。あんしんした!!

 

転職エージェントを利用するメリット

適切な求人を見極められる

転職活動のなかで、最も難しいのが、企業の見極めです。膨大な求人のなかから、自分にとってのベストの求人を選び出すという作業を、個人が行うのは、ほぼ不可能です。

 

そのため、リサーチが不十分な状態で選ぶことになり、結果として、転職した後に、こんなはずではなかったと後悔する羽目になったなんてことが起こりえます。

 

また、自分は満足しているけど、実はもっと好条件で転職できる会社があったのに気付かず、せっかくのチャンスを逃してしまったということも、起こりがちです。

 

転職エージェントに依頼すれば、マッチングを的確に行ってもらえるので、こういった問題を避けられます。

 

効率的に転職活動を進められる

時間がかかる作業を転職エージェントが代行してくれるので、あなたは手間をかける必要がなくなり、効率良く転職活動を進められます。

 

忙しいビジネスマンにとっては、時間ほど貴重なものはありませんが、転職エージェントは、その時間を生み出してくれるというわけです。

 

yubisashi-man

エージェントを使ったほうが、楽に転職先がみつかるね!

 

転職エージェントを活用するためのポイント

転職活動を行ううえで、転職エージェントは頼りになる存在ですが、利用するのが下手な人が多いです。

 

そんな人ほど、満足がいくサポートを受けられなかったと不満を言うものですが、実は本人の対応に問題があったのが原因だったりします。

 

エージェントは、あなたの全てを受け入れる親のような存在ではなく、対等な相手=転職というイベントを成功させるために、ともに働くビジネスパートナーです。

 

お互いに協力して進めていくという姿勢が重要ですが、では、具体的には、どんなことに注意していけばいいのでしょうか。

 

転職エージェントを効果的に利用するためのポイント

  • 予備情報を整理しておく
  • 質問に対して正直に答える
  • 分からないことは分からないと伝える
  • 遠慮はしない
  • 紹介してもらった求人が気に入らなかったら、ハッキリ断る
  • 敬意をもって接する
  • 担当者を信頼できなくなったら、変更を要請する

 

予備情報を整理しておく

あなたという人材に対する理解度が高くなればなるほど、転職エージェントは効果的な支援を行えるので、できるだけ多くの情報を与えることが重要です。

 

職務経歴書、履歴書を用意するのはもちろんのこと、あなたに関する情報をきめ細かく伝えられるように、自分自身のことについて整理しておきましょう。

 

特に、下記の項目については、詳しく説明できるようにしておいてください。

 

  • これまで、どんな仕事をしてきたのか
  • 実務に関して、どんな実績を残してきたのか
  • 人に勝てる能力、スキルは何か
  • 転職先に望むものは何か
  • どんな働き方、生き方を望むのか

 

分析する過程で、自分でも分からないところが出てきたら、その部分についても、まとめておいてください。これも、エージェントからすれば貴重な情報ですし、分からないところを分かるようにするために、エージェントも一緒になって考えてくれます。

 

質問に対して正直に答える

サポートを受けるなかで、エージェントからは色々なことを聞かれますが、それらの質問に対しては、全て正直に答えてください。

 

なかには、言いにくいこともあるかもしれませんが、できる限り、真実を伝えるようにしてください。

 

ただし、『本当は働きたくないけど、しょうがないから働く』、『できるだけ楽な仕事に就きたい』など、仕事の意欲を疑われるようなことを、そのまま伝えるのはNGです。

 

本音であれば、こういった考えを無理に変える必要はありませんが、『仕事だけでなく、プライベートも充実させたい』、『プレッシャーが苦手なので、和やかな雰囲気の職場で働きたい』など、表現は工夫するようにしてください。

 

分からないことは分からないと伝える

受けた質問に対して、自分でも答えが分からない時には、そのことを素直に伝えましょう。転職エージェントは、あなたの答えをベースに、サポートの内容を固めていくので、適当な答えを伝えると、サポートが不十分なものになりかねません。

 

適切なサポートを受けるために必要なものは、正しい情報です。『分からない』ことは恥ずかしいこともでも何でもないですし、素直に伝えることで、『この人は正直だな』と信頼を得ることにもつながります。

 

分からない時には、事実は事実として、『分からない』と伝えましょう。

 

ok-man

正直、誠実が、エージェントと付き合う時のキーワード

 

遠慮はしない

エージェントとやりとりをするなかで、何か気になることや疑問点が出てきた時には、すぐに確認するようにしてください。

 

自分が疑問に思うことを、そのままにしておいては、後々、良い結果を生まないですし、エージェントからしても、ミスコミュニケーションというのは、最も避けたいことです。

 

『あまりしつこく尋ねると、嫌がられてしまうかも』、『こんなことも分からないのかと、評価を下げてしまうかも』という思いから、質問できないという人は少なくないのですが、決してそんなことはありません。

 

むしろ、意思疎通をしっかり行える人として、エージェントからの評価は高くなります。(これは、仕事をこなすなかでも、重要なことだからです。)

 

エージェントに気を使って控えめになっても、何も良いことはないので、気になることがあれば、遠慮せずに聞くようにしてください。

 

また、やりとりをするなかで、興味がわく話が出た時には、そのことについて、突っ込んで話し合うようにしましょう。

 

エージェントからすると、あなたがどういったことに関心があるのか、知ることになるので、あなたに合う仕事を探しやすくなります。

 

紹介してもらった求人が気に入らなかったら、ハッキリ断る

転職活動が始めると、エージェントからは、色々な求人を提案してもらうことになりますが、しっくりこない時には、遠慮なく断ってください。『断ったら悪いかな・・・』といった配慮は不要です。

 

乗り気でない会社に転職しても、うまくいくことはないですし、そこで、また転職しようとしても、短期間での再転職は、企業側からの印象が悪くなるので、やはりうまくいきません。

 

安易な転職は、絶対にダメということですが、そもそも、あなたからすれば、一生を左右するような大事なことですから、妥協はNGです。それはエージェントも分かっているので、断ることは全く問題ありません。

 

この会社であればと納得できる求人と出会えるまで、エージェントには求人を探し続けてもらうようにしてください。

 

ちなみに、断る時には、なぜ、その求人がダメなのか、NGの理由をエージェントに説明するようにしてください。こういった情報はエージェントからすれば、次の求人を探すうえで、有益な情報となります。

 

yubisashi-man

コミュニケーションがとっても重要です

 

敬意をもって接する

エージェントというのは、あなたの転職をサポートしてくれる大切な存在です。敬意を持って接しましょう。そうすれば、良好な関係を構築することができますし、エージェントからの信頼も厚くなるので、より良いサポートを受けられます。

 

折りにふれて、『ありがとう』という感謝の気持ちを伝えるのも効果的です。ちなみに、最初はうわべだけだったとしても、感謝の言葉を伝え続けると、自分のなかに本当に、相手に対する感謝の気持ちが生まれてきます。

 

そうなると、自分の心も満たされて、エネルギッシュに動けるようになり、転職活動を行ううえで、プラスとなります。

 

ささやかなことですが、バカにならないので、騙されたと思って試してみてください。

 

担当者を信頼できなくなったら、変更を要請する

前述したように、エージェントに登録すると、専任の担当者がつきますが、この担当者と相性が合わないと感じた時には、すぐ変更を申し出てください。

 

こんなことを伝えると、気まずくなるのではと不安に思われるかもしれませんが、相手もプロです。彼らは、同時に複数の転職希望者を担当しており、そのなかで相性が合わない人が出てくることには、慣れているので、遠慮は不要です。

 

なお、エージェントに変更を依頼する時には、なぜ変えたいと思ったのか、その理由を伝えておくと、その理由を考慮して、よりあなたに合った担当者を付けてくれます。

 

まとめ:エージェントが役に立つかどうかは、あなた次第

ここまで、転職エージェントから受けられるサポートの内容や、付き合い方のポイントについてお伝えしてきましたが、重要なことは、エージェントが有益な存在になるかどうかは、あなたにかかっているということです。

 

いわば、エージェントというのは道具です。スマホやパソコンと一緒ですね。

 

活用方法を分かっている人が使えば、とても便利ですが、使い方が下手だと、せっかくの機能も発揮できません。

 

ですから、あなた自身が、転職エージェントという道具の使い方に精通する必要があります。そうすれば、強力なサポートを受けられます。

 

そのための方法論については、このページにまとめてありますので、何度も読み返して、自分のモノにしてください。

 

gattsu-man

転職エージェントという道具の使い方をマスターしよう